第6回クリエイターEXPOの成果【10か月後の報告】

| 0件のコメント

●第6回クリエイターエキスポの成果

4月4日からはじまる第7回クリエイターEXPOに出展します。準備に追われているのは私だけではないようで、ここのところブログ記事を読んでくださる方が増えています。
そこで、私くらいの準備とスキルで、どれくらいの成果があったのか気になる方もいらっしゃると思いますので書き出してみます。
1.教材等のイラスト・カット
2.啓発冊子のマンガ
3.書籍の装丁と装画
4.出席ノートとシール
5.SNSでの1コママンガ
成果を多いと感じるか少ないと感じるかは人によると思いますが、私としては満足できる結果でした。
1-3は、これまでやってきた範疇の仕事ですが、4と5は新しいジャンルの仕事です。
仕事の幅が広がったのはクリエポに出展したからこそと思っています。

●仕事と報酬と交渉の話(これから売り出そうとするクリエイターさんへ)

最後にシビアで大切な報酬の話をお伝えします。あくまで私の実感です。また、ご依頼いただいた企業様すべてというわけではないことを先にお伝えしておきます。
企業様の中には、ご提示額が私の想定する金額よりかなり低いところがいくつかありました。
そこで①お断りする ②言い値で引き受ける ③交渉する と3つの選択肢があるわけですが、私は断わられてもいいとの思いで③の交渉を選んでいました。
私の場合は会場での交渉はなく、メールでの依頼でしたので、見積書を添付して、これくらいの金額になりますとお伝えしました。
するとですね、意外と通るんです。最初の提示額っていったい・・・・・・
これから売り出そうとするクリエイターさんにお伝えしたいこと。提示金額が自分の希望とかけ離れていた場合「交渉する」という手段もアリですよ!
一番ベストなのは料金を明記していることですが。(私はタッチがバラバラなこともあり、一概に言えないので料金の記載をしていません)
書けない場合でも、自分なりに「これは●●円」と決めておくといいです。会場で聞かれることもあり、私は前回アタフタしました。


いよいよ今年のクリエポ目前ですね。おたがいに、いいご縁がありますように
私は「絵本ブース」で出展しています。よかったら声をかけてくださいね(*^-^*)

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA