第6回クリエイターEXPO まとめと情報2【パネルの展示】

2017年7月8日 から amachakoubou | 0件のコメント

今回は私の展示物のサイズや発注先、価格について書いています。そういったところで悩まれている方の参考になればうれしいです。

●遠征組の展示におススメなのはタペストリー


まず展示ブースのサイズについて。ちょっと見にくいですが下図の感じです。

ブースの高さは2580㎜で、幅は950㎜と455㎜の2枚のパネルをつなぎ合わせたものです。つなぎ目は上図のグレーの部分。

このスペースにいかに効率よく展示するかですが、関西から遠征する私は、できるだけ軽くて展示も簡単そうなタペストリーをメインにしました。
(思わぬ落とし穴があったのですが、それは後ほど書きます。)赤字の①~③の3枚です。

① トロマット(布) 縦 25 cm X 横 135 cm 1枚 カット なし ¥1904

②トロマット(布) 縦 145 cm X 横 95 cm 袋縫い加工上, 下 – 1.5cmのパイプ用サイズ ¥3675

③トロマット(布) 縦 138 cm X 横 45.5 cm 1枚 袋縫い加工 上, 下 – 1.5cmのパイプ用サイズ ¥2288

①は文字のみで、横のサイズは135㎜。パネルのつなぎ目やチェーン(後述)のところは、ちょっとボコッとなりましたが、まあ許容範囲。

①は「貼ってはがせるテープ」で貼りました。
・「3Mの貼ってはがせるコマンドタブ ポスター掲示用」のSサイズ。
http://www.mmm.co.jp/office/notice/cmr_1234.html
本当は布用じゃないですが、3日間ちゃんとついて、取る時も簡単にはずせました。サイズはLでもよかったかな。

②と③はパネルのつなぎ目ギリギリサイズで作りました。こちらは大きくて重さもあったので、袋縫い加工にしてもらいました。
上下に通したパイプは100円ショップで別途購入。

タペストリーを注文したのは「NO1幕」さん。http://no1maku.com/
先輩イラストレーターさんに教えていただいたのですが、発色もきれいで対応も丁寧、そして何より安くてよかったです。

あと少しだけあいているスペース(名前パネルの横と、②の下)に、パネルを貼りました。
名前パネルの横は照明で見えにくい感じでしたがにぎやかしに。
のり付きパネルを買って、印刷したイラストを貼り、自分でカッターで切りました。

●ハイパープロタックS 3㎜ ¥380 http://www.muse-paper.co.jp/product/kanpane.php
もっと厚い方がしっかりするでしょうが、カットしにくいので3㎜にしました。

●カンパネA3大 ¥950 http://www.muse-paper.co.jp/product/kanpane.php
こちらは中身が入れ替え自由なパネルです。あえて貼らずに下に立てかけておいて、記事の見本を聞かれた方にお見せしていました。

●タペストリーを吊るすときの注意点


冒頭に書いた思わぬ落とし穴について、最後に書いておきます。

私は、主催者の備品申し込みにあった「S管とチェーン」を2セット申し込んで、②③のタペストリーを吊るしました。(最初の図の青い点々がチェーンです。)
このS管に苦しめられました。展示パネルの上部に隙間があって、そこにS管を差し込んでねじるようにするのですが、最初はまったくわからずサイズが違うんじゃないかと思ったほど。
なんせ高い位置にあるので上が見えない。身長162㎝の私が机に載って、ようやく手が届く高さです。係の人にやり方を聞いて、それでもなかなかできず、汗だくになりながらなんとか4つできました。
楽するはずが、けっこう大変な目に。タペストリー1枚の場合は、職種と名前を書いたパネルがチェーンで吊るしてあるので、そこにS管をかければカンタンです。チェーンではなく、ヒモでやっている方も多かったです。
1枚絵は迫力もあるし、楽だし、ヒモなら安い。今度やるなら、それかな。(S管とチェーンは1セット500円)

以上、ご参考になればうれしいです。がんばってください(*´▽`*)

第6回クリエイターEXPO まとめと情報1【申し込みについて】

2017年7月6日 から amachakoubou | 0件のコメント

第6回クリエイターEXPOに出展するにあたり、たくさんのクリエイターさんたちのブログを参考にさせていただきました。なので、私も恩送りの意味を込めて、今後出展される皆さんのヒントになりそうなことを反省も含めて書いてみます。

●思い立ったら即申し込みがベスト


まずは申し込みです。
決めたら即、申し込んだ方がいいと思います。「イラストレーターゾーン」狙いの人はとくに。
申し込み完了時点からキャンセル料が発生するようなので、1年近く前に決めるのはなかなか勇気がいる話です。でも、クリエイターEXPO開催中も、多くの人が申し込んでおり、とくにイラストレーターゾーンは人気です。

開催半年前の12月の時点で、イラスト関係で残っていたのは「漫画家ゾーン」と「アートゾーン」だけでした。
私が出展したかったのはイラストか絵本だったのですが、ないものは仕方ない。漫画家で出展しました。
ふだんの仕事はイラストがメインですが、漫画も4コマや短ページものを描いたりするし「ひょっとしたらコミックエッセイの仕事がきちゃうかも」なんて軽い気持ち申し込みました。
でも、これは失敗だったなあと思います。

●申し込みゾーンは関係ある?ない?


私は関係あると思いました。
来場者はいちいち「〇〇ゾーン」と確認して歩かないので、申し込みゾーンにこだわる必要はないといわれる人も多いです。
ブースごとに区切られていないので、同じ通路に写真家と漫画家のブースがあったりして、いつの間にか・・・・・・ということはあります。
絵本やアートと、イラストは区別がつきにくいので、それほど影響はないかもしれません。
でも、私のいた「漫画家ゾーン」に来られるのは、やはり漫画家を求めている方がメインでした。(当たり前の話なんですが)
私は「漫画もちょっとは描くし大丈夫でしょ」と思ってましたが、周りはけっこうガチな漫画家さんでアウェイ感たっぷり。

また、展示物や配布物も、今から思えば、きちんとゾーンに対応したものを作っていくべきでした。
でも「ソーンは関係ない」と思っていたので、「イラストや絵本の仕事が欲しいけど、漫画もあわよくば・・・・・・」的な仕上がり。

16ページもののパンフレットを作っていったのですが、漫画に割いたのは後ろのほうのわずか2ページ。手にした方がマンガのページを見つける前に、そのまま閉じてしまう光景が多々ありました。猛省です。

イラストのことで声をかけてくださる方も、もちろんいらっしゃいました。でも、ゾーンが違えば。もっと違っていたかなーと思っています。
ただ「イラストレーターゾーン」は出展者が多いので、わざとはずして「漫画家ゾーン」や「アートゾーン」で申し込まれるイラストレーターさんもいます。
なので、考え方はそれぞれ。肝心なのは、私のように見通し甘くブースを選んで、あやふやな展示や配布物をつくるのではなく、しっかり考えて選び、それなりの準備していくことだと思います。

最後に漫画家ブースに参加される方へ。広告マンガ家さんのブースには、頻繁に人が来てました。クリエイターEXPO開催中は、同時にいろいろな展示会があり企業の方も多いので、広告マンガは需要が高そうですよ。

第6回クリエイターEXPO 無事に終わりました。

2017年7月3日 から amachakoubou | 0件のコメント

クリエイターEXPO、無事に終わりました!ブースに来てくださった皆さま、ありがとうございました。お世話になった方々にも感謝の気持ちでいっぱいです。
 
詳細はまた後日に記しますが、とりあえず感想です。
とにかく身も心もお財布もすり減った日々でした(笑)初めての展示会参加、巨大な会場、人の多さ・・・圧倒され熱に浮かされて過ごしてしまった感じです。とりあえず、パンフレットを配りまくりました。
成果はこれからのお楽しみですが、他のクリエイターさんたちに接したり、ここでないと出会えないような方々と直に商談したり、とても刺激的な経験でした。
これまでしてきたことが、仕事につながる。それ以上でも、それ以下でもない、ということがよくわかりました。私には、まだまだ足りないものばかり。日常に立ち返って、精進します。

展示用のタペストリーが届きました

2017年6月26日 から amachakoubou | 0件のコメント

いよいよ水曜日からクリエイターEXPO。明朝には、宅配屋さんが荷物を取りに来るというのに、まだまだ準備ができていません。なんか、もうフラフラです。でも、タペストリーが届いて、ちょっとだけ気分が盛り上がった(^^)

「NO1幕」さん、きれいに印刷してくださってありがとうー。

 

第6回「クリエイターEXPO」に出展します!

2017年6月12日 から amachakoubou | 2件のコメント

第6回「クリエイターEXPO」に出展します!
6月28-30日の3日間、東京ビッグサイトのコンテンツ東京内で開かれます。クリエイター700名が出展する一大イベントで、私は初めて参加。
いまから緊張していて身が持つか不安ですが、がんばります。
「漫画家ゾーンC5-19」で皆さまのお越しをお待ちしています!

また、期間中、期間前後の東京での仕事相談も大歓迎です。どうぞ、よろしくお願いします。

公式サイト:http://www.creator-expo.jp/

フェスタ無事に終わりました

2017年5月28日 から amachakoubou | 0件のコメント

26・27日に開催しました出版ネッツ「フェスタ」無事に終わりました!

「フリーランスの実態 ぶっちゃけトークイベント」も「「イラストレーター・マンガ家のおしゃべり会」もたくさんの方にご参加いただき感謝です。

写真は、私のブースです。パネルの大きさを勘違いして、せっかく作ったのに展示できないものもありましたが、まぁまぁ賑やかにできてよかった。

先日完成したムービ―も流してみました♪

 

ムービーのイラストを描きました

2017年5月23日 から amachakoubou | 0件のコメント

「ほいコレナビ2018」のオフィシャルムービー「はじめてのさくら」のイラストを担当させていただきました!
「ほいコレ」は幼保学生の就活応援サイト。大阪府内で就職フェアも開催されています。

ムービーのイラストは初めての経験!アニメのようにたくさん動くわけではないですが、手や表情などが動きます。ちょっとずつ動きを変えたイラストを何枚も描く作業は大変でしたが、おもしろかったです!
試写会で実際に動くのを見たときは、すごく感動しました。

新人保育士さんと小さな「あなた」が織りなす心温まる物語。
5月13日の「第6回ほいコレ就職フェア」にて先行上映され、好評をいただいたとか。うれしいー!!
下記リンクよりぜひご覧ください!3分と少しあります。

「はじめてのさくら」https://www.youtube.com/watch?v=QRFtjmURimU

改訂2版『女性泌尿器科へ行こう! 』のカバーイラストを描きました

2017年4月30日 から amachakoubou | 0件のコメント

jyoseihyouki2

 

改訂2版『女性泌尿器科へ行こう! 』竹山 政美著 メディカ出版が発売されました。5年前の前作に続いて、カバーイラストを描かせていただきました。病気から快復し、元気になった女性の姿を描いてます。明るくさわやかなイメージに仕上げたつもりです。
新規のお仕事もうれしいですが、リピートのお仕事は、気に入ってくださった証しなので、とてもうれしいです。

http://www.medica.co.jp/catalog/book/6774?e_flg=0

『ぜったい成功する!はじめての学会発表』発売になりました

2017年4月21日 から amachakoubou | 0件のコメント

『ぜったい成功する!はじめての学会発表』西澤幹雄著 化学同人が発売になりました!
私は装丁と、文中イラストとマンガを担当させていただいています。
https://www.kagakudojin.co.jp/book/b280590.html
前作『はじめての研究生活マニュアル』の登場人物に加え、2人の新キャラも入って、今回もにぎやかです♪
細かい器具も、資料とにらめっこしながら描きました。そでの部分に、名前が入ってます(*´▽`*)
専門的な内容ですが、マンガやイラストが入って親しみやすいと思います。文章もわかりやすくて、素人の私でも読みやすいです。

cover