『じいちゃん、出発進行!』 絵本こどもに伝える認知症シリーズ 発行されました

作画をさせていただいた『じいちゃん、出発進行!』 藤川幸之助著 クリエイツかもがわ が発行されました!
こちらは、絵本こどもに伝える認知症シリーズの5(最終巻)となります。
ある日、頭と頭がぶつかって入れ替わってしまったしんちゃんとおじいちゃんの物語。
「認知症」とテーマは重いですが、とてもおもしろい本です。

私は、子どもが見て楽しめるようなユーモラスで伝わりやすい絵を心がけました。制作中、著者の藤川先生と担当者さんがいつも温かい言葉をかけてくださり、とても気持ちよく描かせていただきました。感謝の気持ちでいっぱいです。

先日、国の実態調査で中学生の17人に1人がヤングケアラーであることが明らかになりました。認知症は子どもにとっても身近な問題です。たくさんの方にご覧いただければ幸いです。
図書館でシリーズでそろえてほしいなー。

クリエイツかもがわ「子どもに伝える認知症」特設ページ:https://www.creates-dc.com/dementia