関西在住のイラストレーター×ライター = イラストライターです

イラスト、マンガ、文章の仕事をメインに15年以上のキャリアがあります。「多彩な表現力」「豊富な発想力」「柔軟な対応力」が強みです。

男女共同参画センターに13年間勤務したなかで、数千件を超す情報相談や、広報物の表現に関する相談に携わってきました。そのような経験からお客様とのコミュニケーションと、ジェンダーや人権に配慮した表現を大切にしています。

人権、DV、トラウマなどシリアスなテーマも「わかりやすく・おもしろく・かわいく」伝えます。モットーは『売り手によし、買い手によし、社会によし』の「三方よし」の精神です。

仕事をはじめた当初から継続してくださるお得意様も多く、毎年10本以上のレギュラー仕事(月刊誌・季刊etc・・・)をいただいています。安心してご相談ください。

こんな時はお声かけください!

  • 明るい雰囲気で万人受けするイラストがほしい
  • ジェンダーや男女平等の視点をきちんとおさえて制作してほしい
  • 絵と文を合わせた読み物を作ってほしい
  • 人権に配慮した表現を希望している
  • コミュニケーション力のあるクリエイターがほしい

絵本、シナリオ、グッズなどの制作もご相談ください。

イラスト例

プロフィール

イラストレーター×ライター=「描いて書くイラストライター」です。
イラストのタッチは多様ですが、いずれも人権、とくにやジェンダーの視点に配慮する優しい表現を心がけています。

★業務内容をコンパクトにまとめたパンフレットです。
検討資料としてご利用ください!(容量を軽くするため画像は粗めです)

お知らせ・新着情報

あま茶工房ブログ 「あまちゃ日記」

PAGE TOP
MENU